エンジンパーツ

RRP ミドルテンプサーモスタット for アルト

アールズでは沢山の走行テストで得られたノウハウやRRPスーパーチャージャーやスーパーECU等の多くのテスト結果からミドルテンプサーモスタットを販売することにしました。

今までのローテンプサーモスタット(開始65度位の物)ではエンジンの性能を出し切れていない時が多い事が判明しました。ローテンプサーモスタットを使用していると、普段走行では温度が下がり過ぎて、パワーダウンや、燃費ダウンに繋がってしまい、何だかわからないけどパワー感やレスポンスが悪くなる時がありました。

水温が80度より下がってしまうとコンピューターがエンジンを冷えていると勘違いしてしまい可変バルタイや電子スロットルなど作動が悪くなりエンジンの性能を抑えてしまう事があります。 知らず知らずうちにエンジン性能がダウンしてしまいます。

水温の低過ぎはダメですね。ですが高過ぎてもオーバーヒート状態になり、エンジンに負担が掛かりますので、水温は出来る限り、適正な温度にした方が良いです。

そこで考えたのがミドルテンプサーモスタットです。
このサーモスタットを使用することによりエンジンの性能が一番引き出せる温度80度から95度を常にキープ出来る様になり安心して使用できるようになります。 是非お試しください!

〔Spec〕
  開き始め温度 全開温度 全開リフト
アルト(HA36S)ノンターボ、RSターボ ノーマル 88度 98度 8mm
アルトワークス ターボ ノーマル 82度 92度 8mm
RRP製(E36-303) 78度 88度 8mm
(税込価格) 希望小売価格

E36-303 : RRP ミドルテンプサーモスタット
適用車種 HA36S アルト ターボ ノンターボ 共用


3,780 円

注文数
ページの上部へ戻る