リアキャンバーシムを装着すると、困難だったリアキャンバーが−1°〜−2°付く事になります。
リアのコーナーリングの安定性向上やサーキット走行でのタイヤの偏摩耗が軽減されます。
更にホィールオフセットが浅い物が装着可能になり、幅広く対応が可能になります。



装着メリット

FF車特有のワインディングロードやサーキットでの走行時にリアタイヤの外側偏摩耗が軽減されます。
リアタイヤの接地面が適正化されてタイヤグリップが向上し、コーナーリングでの安定感が増します。

ノーマルキャンバー角では装着出来なかったサイズ&オフセットのホィールが装着可能になり、ホィール選択が大幅に広がります。
ルックスも向上してカッコ良さも演出!

キャンバーシム装着により、ノーマルリアキャンバー角(車両によって差が有ります)に追加で-1°か-2°を選択できるようになります。 トー変化は有りません。

※実際のリアキャンバー角について
ノーマルに対して-1°又は-2°追加される形になります。
スズキ自動車の整備書では-1°15′と記載されていますので、並盛装着では-2°15′大盛装着では-3°15′となりますが、ノーマルに交差範囲が有りますので、実際に確認お願いします。

キャンバーシムの素材は安全性を考慮してアルミ材を止めて、S45Cスチール材を採用!カチオン電着塗装で錆対策も万全です。

キットには専用取り付けボルトや取り付け強度確保の為に、専用設計された裏側シムも同梱されていますので、安心して装着可能です。

(税込価格) 希望小売価格

S32-306A : RRP リアキャンバーシム 大盛
装着時マイナス2度タイプ

適合車種 ZC32S スイフトスポーツ
       ZC72S スイフトRS(リアディスクブレーキ車)
       両車兼用タイプ


28,080 円

注文数

S32-306B : RRP リアキャンバーシム 並盛
装着時マイナス1度タイプ

適合車種 ZC32S スイフトスポーツ
       ZC72S スイフトRS(リアディスクブレーキ車)
       両車兼用タイプ


28,080 円

注文数
ページの上部へ戻る