SUSPENSION PARTS LIST

カタログダウンロード

最新情報

Suspension Parts SWIFT ORIGINAL PARTS

RRP強化ロアアーム

こちらの商品のZC32S用パーツを入れました。ご購入できますので、よろしくお願い致します。
ZC32S用パーツ
RRP Reinforced Lower Arm
RRP Reinforced Lower Arm

ご好評の「強化ロアアーム+ロールセンターアダプター(S32-301A)」に、強化ブッシュ組込み済みの「強化ロアアーム+ロールセンターアダプター+強化ブッシュ(S32-301B)」を新たにラインナップ!
S32-301Bは、強化ロアアームの形状を見直し、従来の当て板と同等の強度を確保しながらも、二分割とする事でバネ下重量の増加を必要最小限としました。

※「S32-301」「S32-301A」は従来の当て板タイプとなります。

(税込価格) 希望小売価格

S32-301B : RRP 強化ロアアーム+ロールセンター+強化ブッシュ 組込み済み

79,920 円

注文数

適合車種

ZC32S 全年式




RRP Reinforced Lower Arm
RRP Reinforced Lower Arm
(税込価格) 希望小売価格

S32-301 : RRP 強化ロアアーム for ZC32S

41,040 円

注文数

適合車種

ZC32S、ZC72S

S32-301A : RRP 強化ロアアーム+RRP ロールセンターアダプター 組み込み済み

69,120 円

注文数

適合車種

ZC32S 全年式

※ S32-301、S32-301Aに装着されていますブッシュは強化ブッシュにはなっておりません。御注意願います。




RRP Reinforced Lower Arm
RRP Reinforced Lower Arm

ノーマルが一体成型で鋼板が薄い為、強度不足でサスペンションの良さが損なわれます。ロアアームの強度アップでまるで乗り心地が良くなったようにも感じるほどサスペンションが正常に動くようになります。

(税込価格) 希望小売価格

S-300 : RRP 強化ロアアームキット(左右セット)

39,960 円

注文数

適合車種

ZC31S,21S,11S,71S 全年式

S-300F : RRP 強化ロアアームフルセット
       ロールセンターアダプターU+強化ブッシュU組み込み済み

66,960 円

注文数

適合車種

ZC31S,21S,11S,71S 全年式


ノーマルのフロントロアアームがコストダウンで、一枚物成型で鋼板が薄く、強度不足である為に車高調などのサスペンションの良さが損なわれ、本来の性能を出せません。
RRP強化ロアアームを使用する事によりサスペンションの本来の性能を引き出すと共にスポーツダンパーや車高調の良さを感じ取れます。ロアアームの強度アップでまるで乗り心地が良くなったようにも感じるほどサスペンションが正常に動くようになりますのでコーナリングスピードアップやステアリングの応答性が抜群に良くなります!是非お試しください。

フロントロアアーム用 強化ブッシュU
フロントロアアーム用 強化ブッシュU
フロントロアアーム用 強化ブッシュU

ご好評を頂いておりましたフロントロアアーム用強化ブッシュをリニューアルしました。
今回のリニューアルでは、硬度・材質を見直し、さらにコストも見直してユーザー様にお買い求め易くなりました。
フロントロアアームブッシュを交換する事により、サスペンションのよれを少なくなり、純正ゴムでは得られないダイレクトな動きが可能になります。
経年劣化での足回りのリフレッシュやサーキットユーザーさんのタイムアタックに最適な強化ブッシュです。
フロントロアアームブッシュを純正よりも硬く、従来の物よりは少し柔らかくなりました。

  • ゴム硬度
     ノーマルは60度程度
     RRP製フロントリヤ共に75度
  • 左右一台分セット(4個セット)
(税込価格) 希望小売価格

S-304RG : フロントロアアーム用強化ブッシュU for ZC32S

10,800 円

注文数

適合車種

ZC32S

S-304R : フロントロアアーム用強化ブッシュU

10,800 円

注文数

適合車種

ZC31S,21S,11S,71S 全年式

ロールセンターアダプターU

S-305R : ロールセンターアダプターU

RRP ロールセンターアダプター

S32-305 : RRP ロールセンターアダプター

ロールセンターアダプター

性能は従来の製品と変わらず、コスト面を大幅に見直し多くのユーザー様にお使い頂ける様に製作し、ゴムブーツの形状変更も行い耐久性も向上しました。
スイフトの車高を下げるとフロントロアアームの位置が上におじぎするような形になり本来のサスペンション設計の良さが損なわれているケースが多く有ります。
ロールセンターアダプターを付ける事によりロアアームの位置が適正化されタイヤの接地感やステアリングの応答性が上がります。
RRP強化ロアアームや強化ブッシュと同時に装着すれば、更にコーナーリングスピードも向上やコントロール性も向上します。


ロールセンターについての理論

ノーマル状態
ロールセンターとは、車がロールする際の中心で、サスペンションの上下アームのそれぞれの延長線の交点とタイヤの接地面中央を結ぶ線上の車体中心線上にあります。
ロールセンターは通常、車の重心より下にあり、重心とロールセンターの距離が車の基本ロール量を決定します。(重心とロールセンターの距離が長い程ロール量が大きくなります)

車高ダウン
車高を落とした場合、重心も下がりますがそれ以上にロールセンターも下がります。
このことによって、車高ダウンをする事で基本ロール量を増大させてしまいます。
通常は車高ダウンを行なう際にサスペンションのスプリングレートを上げるので、一見ロール量が減ったように感じますが、実はサスペンション構造そのものが持つ性能を下げる事になっています。

ロールセンター補正
そこで、サスペンションのロアアームの取り付け位置を変更する事でロールセンターを上げ、理想のロールセンター位置に近づける事が出来、サスペンションが持つ本来の性能を発揮する事が可能になります。

(税込価格) 希望小売価格

S-305R : ロールセンターアダプターU

25,920 円

注文数

適合車種

ZC31S,21S,11S,71S

S32-305 : RRP ロールセンターアダプター 

28,080 円

注文数

適合車種

ZC32S 全年式

オーダーフォーム

ご注文をされるお客様は、こちらからお願い致します。

お問い合わせ・見積もり依頼

商品に関するお問い合わせ・お見積もりのご依頼は、左記メールフォームより必要事項をご記入の上送信してください。

又は、TEL 053-431-6303 FAX 050-3730-0788
to top of this page